前へ
次へ

腎臓病食として食べたほうが良い主食はどちら

疾患の腎臓病は病院にかかりながら食事療法の指導を受けることになりますが、日本人の主食であるご飯に関し

more

頑固な便秘は食事のアドバイスも受けられる病院で改善

特に病気でなくても便秘気味の人は多く、とりわけ女性の半数近くは便秘に悩んでいるとも言われています。<

more

病気とのつき合い方や医師の選び方

病院内では、医師や看護師、薬剤師や患者間で「早くよくなって下さい、お大事に」と声をかけます。

more

ガンのリスク低減にピロリ菌の除去

健康診断でピロリ菌に侵されていると診断された人は、医療機関でピロリ菌の除去を受けましょう。
薬を吸うだけのとっても簡単な方法です。
このピロリ菌というのは、多くの人が感染しているようですが、直接は自覚症状もなく体調にも変化はありません。
ただ、このピロリ菌に感染していると胃がんになるリスクが非常に高くなることが知られています。
もちろん、感染しているからといって必ずガンになる訳ではなく、放置していても問題ない人は多くいます。
その為医師によっては、除去するしないは患者の意思に委ねている人もいます。
私の場合、医師に進められて治療しました。
治療方法は一定期間、薬を摂取するだけでの簡単なものです。
ただし、完全に除去できるまで連続で薬を取らないと、菌に薬への耐性ができてしまいます。
そのため途中で中断は厳禁です。
治療期間は1週間~2週間程度で除去できます。
ガンへのリスクが減り安心ですよ。
私の場合はいつも下痢気味だったのですが、ピロリ菌を除去した後からこの下痢も改善しました。

梅田 歯科
笑顔を輝かせる治療をご提供します

Page Top